オール通販
グループサイト
その他のカテゴリ
ジュエリー[33]
バイク[17]
自動車[42]
陶器[21]
家具[28]
アパレル[94]
腕時計[78]
カテゴリで選ぶ
オーストリア[2]
ノルウェー[1]
スウェーデン[6]
スペイン[1]
ドイツ[20]
デンマーク[2]
イギリス[31]
スイス[41]
イタリア[52]
フランス[62]
韓国[2]
ギリシャ[1]
アメリカ[45]
日本[47]
国名で選ぶ
                                    
ブランド名 HP コメント 情報
CHRONOSWISS
クロノスイス
ムーンフェイズ表示のクロノグラフで、一躍世界の人気ブランドになりました。特にオニオンリューズと呼ばれる、大きな竜頭は有名です。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
A.LANGE&SOEHNE
ランゲ・アンド・ゾーネ
ドイツの至宝と言われる、高級機械式時計ブランド。徹底した品質管理と独自の技術で、今やスイスの「パテック」や「バシェロン」と並び称されています。 商品を買う
商品一覧@


SINN
ジン
使用目的というのが、国境警備隊・対テロ部隊向け、ドイツ警察特殊部隊向け、ドイツ消防レスキュー部隊ととんでもなくハードなものばかり。命を的に活躍する男達の信頼できる道具としての時計なのです 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
                                    
Wilkhahan
ウィルクハーン
ウィルクハーンの椅子には、デザイン、機能、細部の仕上げに至るまで全くと言っていいほど破綻と言うものがありません。 商品を買う
商品一覧@
GalleryM
ギャラリーエム
独自のプロジェクトのもとで生みだされるGalleryMコレクションは、美しいプロポーションと、高い品質をあわせもち、常に高い評価を得ているアクタスの自信作です。 商品を買う
商品一覧@
TECTA
テクタ
「バウハウス」が生み出したデザイン思想を家具の分野で現代の我々に正確に伝承する数少ないメーカー。 商品を買う
商品一覧@

ROLFBENZ
ロルフベンツ
コーナーソファを使うことで、世界のリビングルームは、まったく新しい演出ができるようになりました。伝統的な家具づくりの手法を守りながら、健康と地球環境に配慮することも実践しています。 商品を買う
商品一覧@
RonaldSchmitt
ロナルドシュミット
ガラスとメタル、ウッド、石という異なる素材を組み合わせ、個性的で新しいデザインと優れた機能性をあわせもつテーブルやTVキャビネットをつくる。ガラスとメタルを接着させる画期的なテクニックなど、技術がデザインの可能性を後押ししています。 商品を買う
商品一覧@
                                    
Dresden
ドレスデン
1872年、ドイツ東部の都市ドレスデンで、建築家ヨハン・カール・ゴットリープ・ティーメにより創立された。1874年には有名デザイナーを後継者に迎え、製品の充実が図られた。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
Villeroy&Boch
ビレロイ&ボッホ
1748年、フランソワ・ボッホがボーン・チャイナの窯を開き、輝くような白さと非常に硬いやきものとして、その製品が評判となった。1791年には、ニコラス・ビレロイが工場を設立。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
Hutschenreuther
フッチェンロイター
1814年、カルル・マグヌス・フッチェンロイターがドイツ南東部に磁器工場を設立。当時一民間人が窯を開くことは予想外で、磁器製造許可は困難を極めた。1822年に王より開窯許可が下り、その後規模を拡大させた。 商品を買う
商品一覧@

MEISSEN
マイセン
ヨーロッパでは、長い間、中国や日本の磁器は「白い金」と呼ばれ、王侯・貴族の憧れの的であった。その磁器を作ろうと、マイセンは1709年、当時ザクセン選定候アウグスト強王によりドイツ東部のアブルレヒト城で創業する。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
ROSENTHAL
ローゼンタール
フィリップ・ローゼンタールは1879年、チェコとの国境近くのドイツ屈指の窯業地に創業。デザインの革新性で、一代にして小さな工房を世界的な磁器メーカーへと発展させた。 商品を買う
商品一覧@

                                    
MercedesBenz
メルセデス ベンツ
安全性に関してはかなりの定評があり、メルセデス・ベンツはすでに1940年代からクラッシュ・テストを導入し設計に取り入れ、安全性を追求し ているという実績がある。メンテナンスを定期的に行い大切に扱えば、メルセデス・ベンツは 数十年もの間実用に耐えることができると言われている。 商品を買う
商品一覧@
VOLKSWAGEN
フォルクスワーゲン
フォルクスワーゲンの魅力は、長距離ドライブを快適かつ安心して楽しめるといいうドイツ車らしい重厚感や、高い品質、そしてその魅力的なデザインである。ドイツ車にしては珍しく、遊び心溢れるデザインの車が多い。 商品を買う
商品一覧@
BMW
ビーエムダブリュ
エンジンが長く重くなっても、完全バランスと点火間隔の均等性に拘っている。運転者にとってはそれが非常に心地よいエンジンの響きとなって感じ られるからだ。運転者の気持ち良さ、乗り心地を第一に考えて自動車を設計するメーカーそれがこだわりなのである。 商品を買う
商品一覧@
OPEL
オペル
アダム・オペルがオペル社を創業。当時は自動車メーカーではなくミシン製造メーカーだった。その後1899年になるとオペルは自動車の製造を開始、国内の他メーカーよりも開始は遅かったものの、第一次世界大戦前にはドイツ最大のメーカーに成長していた。 商品を買う
商品一覧@
AUDI
アウディ
ホルヒを設立したA=ホルヒが同社を去り設立した新会社がアウディ。アウディの名を一気に高めたのは、オンロード用4WDシステムのクワトロだった。 商品を買う
商品一覧@
PORSCHE
ポルシェ
性能面だけを見ると、今はポルシェ以上のものが世の中にいくつも登場しており、さらにそれらの値段はポルシェよりも安価だ。しかし、やはりスポーツカー=ポルシェという図式を覆す車はなかなか登場する気配はなく、ポルシェの圧倒的ブランド力はいまだに健在であるようだ。 商品を買う
商品一覧@
                                   
BMW
ビーエムダブリュ
BMWの2輪は他の2輪とは異なる機構を採用している例が多いのが特徴である。特に水平対向2気筒エンジン、シャフトドライブ機構、乾式単板クラッチ、このいずれかを採用しているものが多い。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A

腕時計
家具
陶器
自動車
バイク
世界の時計・ファッション・ジュエリー・インテリア・家具・車・バイクブランド情報を国別に紹介! ドイツのブランドショッピング情報
ドイツ /
腕時計[3] 家具[5] 陶器[5] 自動車[6] バイク[1]
COPYRIGHT (C) 2008-2014 World Brand-Shop ALL RIGHTS RESERVED.
HOME