オール通販
グループサイト
その他のカテゴリ
ジュエリー[33]
バイク[17]
自動車[42]
陶器[21]
家具[28]
アパレル[94]
腕時計[78]
カテゴリで選ぶ
オーストリア[2]
ノルウェー[1]
スウェーデン[6]
スペイン[1]
ドイツ[20]
デンマーク[2]
イギリス[31]
スイス[41]
イタリア[52]
フランス[62]
韓国[2]
ギリシャ[1]
アメリカ[45]
日本[47]
国名で選ぶ
                                    
ブランド名 HP コメント 情報
ORIENT
オリエント
時代の変化に押し流されない、懐かしい温もり、味わいスタイリング。オリエント時計が1950年の創立からずっと守りつづけてきた、機械式時計へのこだわりが静かに呼吸しています。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
CASIO
カシオ
「G-SHOCK」は「耐衝撃腕時計」という時計の新たなジャンルを確立し、カシオの時計を代表する商品となっています。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
CITIZEN
シチズン
太陽光発電のエコドライブや、電波時計が主軸の日本の時計メーカー。セイコーが事実上、日本を代表する時計メーカーですが、その対抗馬となりうる、唯一の時計メーカーです。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
SEIKO
セイコー
セイコーは東京五輪の公式時計を担当したのを機に、更なる精度追求の為、電子時計を開発。 クォーツ時計としての実績ばかりが目立ってしまうセイコーですが、機械式時計でも、あの有名なグランドセイコーを発表し、いまでも人気を博しています。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
                                    
ISSEY MIYAKE
イッセイ ミヤケ
動く彫刻、オブジェなどといわれ、76年毎日ファッション大賞(77年)、朝日賞をはじめ、フランス芸術文化勲章(89年)、フランスのレジオン・ドヌー ル勲章シュヴァリエ位、英国王立芸術院より名誉博士号(ともに93年)、ニーマン・マーカス賞(94年)、紫綬褒章(97年)など、受賞・受章も多数。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
OBJETSTANDARD
オブジェスタンダール

シンプルだが確かな技術に裏打ちされた、伝統的なテーラードスーツを好んで多く作り出す。ロック調やストリート系を好む昨今の東京のデザイナーとしては少数派の部類に属する。 商品を買う
商品一覧@
SHIPS
シップス
- 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
SHINICHIRO ARAKAWA
シンイチロウ アラカワ
物静かな中にも芯の強さの感じられる人柄が、コレクションアイテムにも如実に醸し出される。とてもコンセプチュアルな印象が強く、また、CG等の最新技術を用いる創作手法がとても挑戦的で、個人的な共感を呼ぶブランドである。 商品を買う
商品一覧@
TAKEO KIKUCHI
タケオキクチ
84年、ワールドに移籍し「タケオ・キクチ(TAKEO KIKUCHI)」を発表。英国の伝統的なアイテムをベースに着こなしの楽しさを表現。ブランドテーマは「LONDON POP」。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
HOLLYWOOD RANCH MARKET
ハリウッド ランチ マーケット
熱狂的なファンを持ち、今も人気をキープする代官山のドン、東京一のカリスマショップ。モード、ファッション、古着という定義を超えた、独自の文化が魅力。ジーンズ、ウェアからアクセサリー、ビーチサンダルまで、HRM,BLUE BLUE,GAIJIN MADEなどのブランドを展開する 商品を買う
商品一覧@
HANAEMORI
ハナエ モリ
英・日 歌舞伎役者の描かれたロングドレス、縮緬生地に日本風の花がプリントされたスカート、日本の帯を意識したベルトや簪(かんざし)などで、これまで以上に日 本を意識したものが多かった。今季ショーを開いたのは、わずか9ブランド。その内の一つとして、オートクチュールの衰退を象徴する引退であった。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
BEAMS
ビームス
ヨーロッパを中心とする様々なインポートを扱うブランドとして展開している。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
beautybeast
ビューティビースト
2001-2002 A/Wより、再びヨーロッパ中心の展開から、日本中心の展開へ移行し、バッグコレクションやヴィンテージデニムライン等を展開している。 商品を買う
商品一覧@
mint designs
ミントデザインズ
アイテムは、とにかくパターン・造りが面白く、1つのアイテムでも色々な楽しみ方ができるように工夫されているのが特徴だといえるであろう。例えば、ワン ピースを上下逆さまにして着られるようになっていたり、服に穴をあけてリボン上になったパーツを通せるようになっていたり、と、着る人のアレンジ次第で如 何様にもできるようになっているアイテムが多い。 商品を買う
商品一覧@
Yohji Yamamoto
ヨウジヤマモト
服作りをつうじて目指す状況は、本人の言によれば「男の僕が惚れる女が歩いてくれればよくて、20歳の美女もいいけど、45歳のどこかいい経験を積んだ女性も美しいと思えるし、『ああ、いい女だな』ということが、もっともっと一杯成立すべきだ」。 商品を買う
商品一覧@
YAB YUM
ヤブヤム
「YAB-YUM」とはネパール語で「愛と同情」もしくは「男性と女性のエネルギーの和合」を意味する。フランス、パリの展示会サロン「ワークショップ」に出展(以後4シーズン参加)。96年、YAB-YUMとしてのデビューショーを行う。 商品を買う
商品一覧@
UNITED ARROWS
ユナイテッドアローズ
- 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
LAD MUSICIAN
ラッドミュージシャン
2002 S/Sより、女の子だけのイメージ集団「JOY」という架空のデザイナーを作り出 し、「JOY」がクリエイトする新しいブランド「ラス・ミュージシャン(LASS MUSICIAN)」のショーという形でコレクションを発表。 商品を買う
商品一覧@
LIMI feu
リミフゥ
ワイズのパタンナー時代には意識して娘の特権を活かし、服作りに関して父に色々質問したとのこと。無彩色を基調とした色使いには、その片鱗を覗かせる。その質の高さとデザインの拘りの割に、価格帯もヨウジブランドの中では比較的リーズナブルに設定されており、親近感の湧きやすいブランドである。 商品を買う
商品一覧@
                                     ジュエリー
4℃ ダイヤに真珠にプラチナに金、カラーストーンでもシルバーでもなんでもござれの人気ブランド。衣類やバッグなども展開しています。 商品を買う
商品一覧@
A&G
エー&ジー
シルバーをあしらったレザーグッズを生産していた、アマール・ゲソウスが、1994年にギロームと出会い立ち上 げた。その洗練された重厚なボディーと、内に秘られた繊細さに魅せられた幅広いファンは多く。フレンチテイストのゴシック調モチーフは、今やシルバー・ ジュエリー界の中心ブランドとして高い支持を受けています。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
STAR JEWELRY
スタージュエリー
英・日 横浜元町に生まれたスタージュエリーは、創業以来オリジナリティ溢れるデザインと、歴史に支えられたクラフトマンシップを何よりも大切にしてきました。 商品を買う
商品一覧@
SEIKO JEWELRY
セイコージュエリー
1903年の設立から100年以上の歴史を持つアメリカを代表するダイヤモンドブランド。理想的なカットが放つ美しい輝きはニューヨークの審美眼によってさらに磨かれ世界中の女性を魅了し続けています。 商品を買う
商品一覧@
TSUTSUMI
ツツミ
日本最大のジュエリーメーカーです。 首都圏を中心に150店を超える直営店舗「ジュエリーツツミ」を展開中です。
商品を買う
商品一覧@

BLOOM
ブルーム
- 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
MIKIMOTO
ミキモト
1893年にはアコヤ貝より半円真珠5個を発見し、半円真珠の養殖に成功。世界初の人工の真珠が誕生させました。100年以上が過ぎた現在でも、ミキモトは創業者である幸吉の意志を大切に守り、国内ジュエラーの先駆けとして、ジュエリーの美しさを追求し続けています。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
VENDOME
ヴァンドーム
ヴァンドームのコンセプトは「上質な日常使い」。スタンダードでありながらも常に時代のエッセンスを取り入れたフレッシュなデザインで、女性が普段の装いの中で気軽に楽しむことのできるコーディネートジュエリーを提案しています。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
TASAKI
田崎真珠
日本が世界に誇る宝石、真珠..その柔らか色彩は、女性の持つエレガンスを演出いたします。冠婚葬祭などでは必須のジュエリー、パールは一生モノとして、一つは持っておきたいマストアイテムです。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A
                                     家具
karimoku
カリモク
伝統の定番アイテムに加え、昨今ではプラズマテレビジョンと融合したリビング家具の開発や、お部屋にあわせたオーダー収納家具も始め、今日の暮らしにあった家具を提供しております。 商品を買う
商品一覧@

Tendo
天童木工
天童木工の木製家具の技術水準は、その半世紀余に渡る実績が示す如く国内は無論、国際的にもトップレベルにあります。早くから建築家や有名デザイナーと共に商品開発を進め、難しい要求に応えながらデザインを重視し、同時に技術の蓄積をしてきました。 商品を買う
商品一覧@

maruni
マルニ
1928年(昭和3年)の創業以来、「工芸の工業化」をモットーにいち早く近代化を達成し、高品質な家具の普及に努めてきました。また近年、個性化・多様化が著しい生活トレンドに対応して、さまざまな新企画を提案するとともに、さらに時代を見る感性を磨いています。 商品を買う
商品一覧@

北海道民芸
それはヨーロッパで培われてきた洗練されたデザインと、伝統の和家具作りの技術の融合にあります。木の心を生かした素朴でシンプルなデザインは、和・洋どちらの空間にも調和し、しかもシンプルな木目を生かした天然木の暖かさは、磨かれるほどに味わいを深め、暮らしのスタイルやモノを大切にする、豊かな心を養います。 商品を買う
商品一覧@

富士ファニチャー
和家具の本場徳島の地に昭和34年の創業以来、伝統技術を洋家具に取り入れ、常に業界をリードし続ける国内トップクラスの老舗家具ブランド。 商品を買う
商品一覧@

                                     陶器
Old Noritake
オールドノリタケ
「世界有数の総合食器メーカー」として語られる一方で、ノリタケには「国内唯一の研削・研磨の総合メーカー」としての顔があります。 商品を買う
商品一覧@

商品一覧A

                                     自動車
TOYOTA
トヨタ
おそらく技術力では世界トップだと思われます。上は超大型高級車から、下は軽自動車まで車という車全てのラインナップを全て自社グループのみで作ってしまえる日本で唯一の企業です。 商品を買う
商品一覧@
NISSAN
ニッサン
現在、トヨタ自動車に次ぐ国内第2位の自動車メーカーを奪回した。赤・白・青は、日産自動車のコーポレートカラーにもなっていて、トリコロールの愛称で日産らしさの象徴としても親しまれている。 商品を買う
商品一覧@
HONDA
ホンダ
北米では大衆車ブランドのHondaと高級車ブランドのAcuraで展開しており、大衆車で大きなシェアを占める。北米における売上げは、大きな収入源となっている。北米を含む海外では、国内では販売していないATVや船外機、水上オートバイなども取り扱っている。 商品を買う
商品一覧@
MAZDA
マツダ
バブル期から1990年代末にかけて、フランス・シトロエン車やイタリア・ランチアの輸入をしていた時代もある。シトロエンは系列のユーノス店 、BXやエグザンティアが販売され、ランチアは一部のオートザム店でテーマやデルタやアウトビアンキ・Y10を販売していたが、フォードとの関係強化に伴い撤退した。 商品を買う
商品一覧@
MITSUBISHI
ミツビシ
モータースポーツ事業に力を注ぎ、WRCやパリ・ダカール・ラリーに参戦し、総合優勝をはじめとした好成績を多く残している。「ランサー」と「パジェロ」はあまりにも有名である。 商品を買う
商品一覧@
SUBARU
スバル
現在広く使われているスチールベルト式CVTの先祖に当たるCVT/i-CVTを開発したが、大排気量車向けの開発に頓挫、小排気量車向けのみが同社車種及びイタリアFIAT社のプント、パンダに搭載された。CVTの技術はその後日産にライセンスされ、ハイパーCVTのベースとなった。 商品を買う
商品一覧@
SUZUKI
スズキ
四輪車、二輪車メーカーの一つで、四輪車は軽自動車が主力だが、小型、普通車とも、躍進が著しい。自動車以外ではモーターボート、船外機、発電機、住宅を手がける。 商品を買う
商品一覧@
ISUZU
イスズ
日本国内の自動車メーカーの中で最も古い歴史を持つメーカーであり、ディーゼルエンジンの技術に定評がある。 商品を買う
商品一覧@
MITSUOKA
ミツオカ
日本で10社目の、自動車メーカーです。独創的な車、クラシック系統の車が多い。 商品を買う
商品一覧@
                                        バイク
HONDA
ホンダ
公道走行可能なバイクだけでなく、ロードレーサーやモトクロッサーなどのコンペティションモデルの市販とサポートにも熱心である。ほとんどのジャンル、ほとんどの排気量において優秀なモデルを送り出し、世界第1位の二輪メーカの座を盤石のものとしている。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
YAMAHA
ヤマハ
二輪ロードレース競技においては他のメーカーと凌ぎを削る状態となっており、特にロードレース世界選手権ではホンダと激しいトップ争いを繰り広げている。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
SUZUKI
スズキ
四輪でも有名な国内メーカー。初の300kmマシンのハヤブサ、熱狂的なファンを持つカタナなど、個性豊かなスポーツバイクをラインナップする。とくにビッグバイクでは、カワサキと並んで定評がある。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
Kawasaki
カワサキ
「大排気量のカワサキ」として認知度はきわめて高い。その反面、二輪車市場の多くを占める50ccクラスの実用車を全く持たないという特異な市場戦略を取る。 商品を買う
商品一覧@
商品一覧A
腕時計
アパレル
日本 /
腕時計[4] アパレル[15] ジュエリー[9] 家具[5] 陶器[1] 自動車[9] バイク[4]
世界の時計・ファッション・ジュエリー・インテリア・家具・車・バイクブランド情報を国別に紹介! 日本のブランドショッピング情報
COPYRIGHT (C) 2008-2014 World Brand-Shop ALL RIGHTS RESERVED.
HOME